ジェネリックダラシンジェル1%

ジェネリックダラシンジェル1%の商品画像
商品の特徴

ジェネリックダラシンジェル1%は、ダラシンTゲル1%のジェネリック薬です。
化膿性の炎症を伴っているにきびに対して使用され、炎症をしずめる作用が期待できます。
※出荷時期により、同成分の異なるメーカーのものが発送となる場合がございます。

cart-line
ジェネリックダラシンジェル10g 1本 [香港]
¥2,100
カートへ
cart-line
ジェネリックダラシンジェル10g 2本 [香港]
¥3,400
カートへ
cart-line
ジェネリックダラシンジェル10g 3本 [香港]
¥4,200
カートへ
cart-line
選ばれる理由
製品名BibiGel1%
成分名クリンダマイシン
製造元Swiss Pharmaceutical Co., Ltd.
日本名ジェネリックダラシンジェル1%
内容量10g / 本
発送国香港

ジェネリックダラシンジェル1%の特徴

ジェネリックダラシンジェル1%は、ニキビの治療薬ダラシンTゲル1%のジェネリック薬です。
主成分であるクリンダマイシンが細菌のタンパク合成を阻害し、抗菌作用を示します。
化膿性の炎症を伴っているにきびに対して使用され、炎症をしずめる作用が期待できます。
ニキビ治療に昔から利用されているポピュラーな薬で、ゲル状になっているため乾燥を防ぎ、効果を長持ちさせることができます。

アクネ菌が原因でニキビを発症している人の場合、ジェネリックダラシンジェルを使っても期待したほどの効果が表れないこともあります。
アクネ菌はクリンダマイシンに対して耐性を持っています。
耐性を持っている人は5%〜20%とされております、長期間塗り続けているのに効果が出ない、という場合はアクネ菌の耐性がある可能性が高いので、薬を変えてみることをおすすめします。

ジェネリックダラシンジェル1%の成分

クリンダマイシン 1%

ジェネリックダラシンジェル1%の用法用量

適量を1日2回、洗顔後、患部に塗布してください。

ジェネリックダラシンジェル1%の副作用

副作用はほとんどありませんが、かゆみや発赤、刺激感、ヒリヒリ感などがあげられます。
稀に、重篤な副作用として、重篤な大腸炎の症状、腹痛、頻回の下痢などがあります。
もし、このような症状が見られる場合には、すぐに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

ジェネリックダラシンジェル1%の注意事項

塗布する箇所はニキビなど患部に止め、最小限にとどめてください。
症状がなくなった場合には、使用をおやめください。耐性菌が発現する可能性がございます。
4週間程度塗っても効果が見られない場合には使用を中止し医療機関を受診してください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.asiaのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー