アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mgの商品画像
商品の特徴

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)は精神疾患の一つである統合失調症の薬です。
幻覚、妄想、興奮などの陽性症状と、無感情、意欲低下、自閉の陰性症状に効果があり、気分を安定させるのに役立ちます。

日本以外の発送・EMSは不可
cart-line
アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mg 1箱(50錠) [SG発送]
¥5,200
カートへ
cart-line
アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mg 2箱(100錠) [SG発送]
¥7,600
カートへ
cart-line
リデュースセール
選ばれる理由
製品名Asenapine
成分アセナピン
製造元Sun Pharma Laboratiories Ltd
薬効部類ストレスケアや緊張緩和
日本名シクレスト舌下錠ジェネリック
内容量1箱/50錠
発送国シンガポール

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)の特徴

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)10mgはアセナプトという先発品に対する後発品、ジェネリック医薬品です。
精神疾患の一つである統合失調症の薬です。

ドーパミンとセロトニンの神経伝達物質が特定の部位に結びつくのを遮断し、興奮を抑える働きがあります。
脳内の情報伝達系の混乱を改善できるので、精神症状を抑えられます。
幻覚、妄想、興奮などの陽性症状と、無感情、意欲低下、自閉の陰性症状に効果があり、気分を安定させる効果が期待できます。
それ以外にも、強い不安感や緊張感を抑えたり、抑うつやそう状態などの精神症状を緩和する作用もあります。

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)の成分

アセナピン10mg

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)の用法用量

成人はアセナピン1回5mg(0.5錠)を1日2回、舌下服用から投与を開始します。
1回5mg(0.5錠)を1日2回が維持用量で、最高用量は1回10mg(1錠)を1日2回までです。
年齢や症状に応じて、適宜増減します。
錠剤を分割して服用するときは、ピルカッターを用いるようにしましょう。

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)の副作用

めまい、吐き気、眠気、傾眠、めまい、便秘、体重増加、口の感覚鈍麻など。
とくに飲み始めは、立ちくらみやめまいが起こりやすく、女性の場合は高プロラクチン血症による生理不順、乳汁分泌が起こることもあります。

重い副作用はめったにないものの、悪性症候群、ショック、肝機能障害、アナフィラキシー、痙攣、高血糖、低血糖などの症状があらわれることもあるので注意が必要です。
このような症状が起こったら、直ちに医師の診察をお受けください。

アセナプト(シクレスト舌下錠ジェネリック)の注意

用法用量を守って服用ください。

本剤は舌下投与となります。
通常の錠剤のように消化管からの吸収を意図したものではないため、錠剤は最後まで飲み込まないでください。
途中で水を飲んだり、錠剤が舌下にある間は飲食禁止です。
舌下投与後10分間は飲食を避けてください。
投与後は、立ちくらみやめまいを起こしやすいので、急に立ち上がらず、ゆっくり立ち上がり下さい。
本剤服用中は、車の運転、危険を伴う機械の作業は行わないで下さい。

※下記の方は服用を控えてください。
・過敏症の既往歴を持つ方。
・昏睡状態の方。
・バルビツール酸誘導体等の中枢神経抑制剤の強い影響下にある方。
・アドレナリンを投与している方。
・重度の肝機能障害(Child-Pugh分類C)を持つ方。

他の薬を服用している方は、事前に担当医に相談するようにしてください。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.asiaのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー