トラセミド10mg

トラセミド10mgの商品画像
商品の特徴

主に「浮腫み」をとるお薬です。
心不全や様々な病気によって起こる浮腫みの治療に用いられます。
浮腫みを取ることで血圧を下げる役割を果たしてくれます。

日本以外の発送・EMSは不可
cart-line
トラセミド10mg 1箱(150錠) [SG発送]
 
入荷待ち
cart-line
選ばれる理由
製品名Torsemide 10mg
一般名トラセミド
製造元Intas Pharmaceuticals Ltd
薬効部類利尿剤
日本名トラセミド10mg
内容量1箱/150錠
発送国シンガポール

トラセミド10mgの特徴

トラセミド10mgは主に「浮腫み」をとる利尿剤です。
心不全などの病気によって起こる浮腫みを解消してくれます。

心臓や腎臓、肝臓の働きが悪くなると、体に水分が溜まり浮腫みを生じます。
心不全は肺い水が溜まることによって、呼吸が苦しくなる症状です。
そこで、トラセミド10mgを服用して頂くことで、腎臓に作用して尿量を増やして体にたまった水分を取り除くことが出来ます。
その結果、浮腫みがとれ、心臓への負担や肺への負担も減らすことが出来ます。

トラセミド10mgの成分

トラセミド10mg。

トラセミド10mgの用法用量

通常、成人にはトラセミドとして1日1回4〜8mgを経口投与して下さい。
なお、年齢症状により適宜増減する。

トラセミド10mgの副作用

ほとんどありませんが、下記重篤な副作用、初期症状にご注意ください。
低カリウム血症、高カリウム血症:だるい、筋力低下、動悸、便秘。
肝臓の症状:だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色。
血小板の減少:鼻血、歯肉出血、血尿、血豆、青あざ、血が止まりにくい。

その他副作用症状
だるい、脱力感、ふらつき、めまい、低カリウム血症、低ナトリウム血症、尿酸値上昇、吐き気、頭痛、耳鳴り、耳が聞こえにくい。

上記症状意外に身体に異変を感じた際は、医師の診察を受けてください。

トラセミド10mgの注意事項

用法用量を守って服用ください。
持病、アレルギーをお持ちの方、他に薬を服用中の方は医師に相談の上、服用して下さい。
無尿、肝性昏睡、体液中のナトリウム・カリウムが明らかに減少している方は服用しないで下さい。
重い腎臓病、重い肝臓病、重い冠硬化症・脳動脈硬化症、痛風、糖尿病、減塩療法中、高齢の方は慎重に服用して下さい。
服用中の飲酒は控えてください。
服用中の運転、危険を伴う作業は行わないようにして下さい。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)

もしも、ご注文確認のメールが届かない場合は、メールアドレスの入力誤りが予想されます。
恐れ入りますが、コチラよりお問い合わせ下さい。
また、携帯電話のメールアドレスでご注文された場合、メール受信の設定によってはメールが 届かない場合がございます。168webshop.asiaのドメインから届きますメールの受信設定をお願い致します。

商品のクチコミ

クチコミを書いて50ポイントゲット!

口コミはありません
カートの情報
¥−
カートを見る
left-lin
ログイン
新規会員登録
新規会員登録でポイントゲット
インフォメーション
ご利用案内
ご注文方法
個人輸入について
お支払い方法
配送・送料
ポイント説明
会社概要
特定商取引法の表示
プライバシーポリシー
よくある質問
商品リクエスト
サポート窓口
営業日カレンダー